JPモルガン「判断誤った」 欧州新リーグに巨額出資

 米金融大手JPモルガン・チェースが、サッカーの欧州スーパーリーグ設立を支援した件に遺憾の意を示した。23日にロイター通信が報じた。同社の担当者は「サッカー界の受け止めや、将来の影響について明らかに判断を誤った」と語った。
(ビジネスニュース)