顔色の変化でわかる大病のサイン 肝臓疾患、心筋梗塞、がんの疑いも

 体調の異変には気づいても、意外と見過ごしがちなのが「顔」に現われる変化だ。「疲れているから」「睡眠不足だから」と放置していたら、思わぬ大病のサインだったということもある。マスク生活が当たり前になった今、毎日鏡を見つめ早期に予兆を発見したい。
(ニュース速報)