韓国と北「関係改善合意」で通信回線復旧 両首脳が親書交換

 【ソウル=時吉達也】韓国大統領府は27日、関係悪化に伴い昨年6月以降遮断されていた北朝鮮との通信回線が同日午前、復旧したと発表した。4月以降、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党総書記が親書の交換を数回行ったといい、南北が「一日も早く互いの信頼を回復し、再び関係改善を進めることで合意した」と明らかにした。
(ニュース速報)