“親中派”ジャッキー・チェン氏「私も共産党員になりたい」

 中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報(英語版)は12日、香港の映画スター、ジャッキー・チェン氏が入党希望を表明したと伝えた。チェン氏は中国の国政助言機関、人民政治協商会議(政協)のメンバーを務めており、中国政府寄りの発言で知られている。
(ニュース速報)