緊急事態宣言に映画業界「GW、本当に痛い」 新作公開延期も

 映画興行の関係者によると、ゴールデンウイークは本来、夏休み、年末年始に次ぐ映画館の繁忙期だが、シネコン(複合映画館)チェーン各社は、座席券の事前販売や上映予定の告知を中止。担当者は「昨年に続いてゴールデンウイークに重なるのは本当に痛い」とため息をついた。
(ニュース速報)