緊急事態宣言で百貨店、テーマパーク困惑 「生活必需関係」線引い不明確

 新型コロナウイルス対策に伴う東京など4都府県への緊急事態宣言で、休業要請の対象となった百貨店やテーマパークなどからは、慌ただしい決定に困惑の声が相次いでいる。大型商業施設では営業継続が可能な「生活必需関係」の線引きがなかなか明確にされず、不満を抱えながら対応に追われた。
(ビジネスニュース)