気候変動サミット開幕へ 目標引き上げなど議論

 【ワシントン=塩原永久】バイデン米大統領が主催する気候変動に関するオンライン首脳会合(気候変動サミット)が、米東部時間22日午前(日本時間同日夜)から開かれる。日米欧中など温室効果ガスの主要排出国が勢ぞろいし、一部の首脳が、排出削減目標の引き上げを表明する見通しだ。温暖化対策は各国の産業競争力を左右するため、首脳会合を機に、米中などによる国家間の主導権争いが激化するとみられる。
(ニュース速報)