楽天・三木谷会長がバルサに抗議 所属2選手が日本人差別発言 17年からスポンサー

 サッカーのスペイン1部の名門、バルセロナ所属の2選手が日本人に差別的な発言をしたとして、2017年から同クラブとスポンサー契約を結ぶ楽天の三木谷浩史会長兼社長(56)が「正式に抗議し見解を求める」と表明した。
(ニュース速報)