松阪大輔、質問に真摯に受け答え「別格の魅力」

 コロナ禍のため西武2軍の練習は取材陣に公開されておらず、松坂の近況は関係者を通じた取材をするしかなかった。今季の開幕直後には「ブルペンで立ち投げとまではいかないが、キャッチボールをしていた」との情報を得て、最近もそこから進展がないと聞いていたが、復活を期待していただけに残念だ。
(ニュース速報)