東証反落、終値は2万8598円 変異株による感染再拡大懸念

 週明け5日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。新型コロナウイルスの変異株による感染再拡大への懸念などを背景に、国内経済の正常化遅れへの警戒感から売りが膨らんだ。
(ニュース速報)