情報セキュリティー事故で工場操業停止、企業の半数経験 トレンドマイクロ調査

 大規模な工場を持つ製造業の約半数が、サイバー攻撃など情報セキュリティー上の事故によって操業停止を経験していたことが22日、トレンドマイクロの調査で分かった。うち3割超は停止期間が4日以上だった。
(ビジネスニュース)