Skip to content

巨人“ブルペン版ウィーラー”補強大号令 契約最終年で是が非でも結果が欲しい原監督、元気かつ力のある中継ぎ右腕と先発確保へ

1本を読もう

2本を読もう

3本を読もう

4本を読もう

5本を読もう

6本を読もう

7本を読もう

8本を読もう

9本を読もう

10本を読もう

11本を読もう

12本を読もう

13本を読もう

14本を読もう

15本を読もう

16本を読もう

17本を読もう

18本を読もう

19本を読もう

20本を読もう

21本を読もう

22本を読もう

23本を読もう

24本を読もう

25本を読もう

26本を読もう

27本を読もう

28本を読もう

29本を読もう

30本を読もう

 3度目の正直で日本シリーズ制覇を目指す巨人は、首位阪神に4・5ゲーム差と水を空けられて「日本生命セ・パ交流戦」に突入した。投打で主力に故障が相次ぎ、ファームにも起爆剤が見当たらない苦境から、3年契約最終年の原辰徳監督(62)は逆転Vへの活路を開くべくトレード補強の大号令。特に泣きどころとなっている、中継ぎ右腕の確保に血道を上げている。
(ニュース速報)

Comments

Comments are closed.

こちらのページもよくご覧になられています

 

Widgets

Scroll to top