小泉進次郎環境相インタビュー 「中国は責任ある大国、やってもらう」 新たな削減目標46%を歓迎

 小泉進次郎環境相は23日、産経新聞のインタビューに応じ、菅義偉首相が2030年度の温室効果ガス排出量の新たな国別削減目標について、従来の13年度比26%から46%減に引き上げる方針を表明したことについて「首相が国際社会から評価される打ち出しにつながった」と歓迎した。詳細は次の通り。
(ニュース速報)