大阪、翻弄された1カ月 コロナ変異株の猛威読めず…重症者急増で対策後手

 新型コロナウイルス特別措置法に基づく4都府県への緊急事態宣言の発令が23日、決まった。東京都を上回る数の新規感染者が確認されている大阪府内では、感染第4波の3月中旬から変異株の影響が顕在化。「経験したことがない速度」(府幹部)での感染拡大と重症者の急増に直面し、第3波までの経験を踏まえた対策も後手に回った感が否めない。変異株の実態を早期につかめず、翻弄された1カ月だった。
(ヘルスケアニュース)