千葉・八街児童5人死傷 電柱衝突し約40メートル走行 ブレーキ有無、速度捜査へ

 千葉県八街市の市道でトラックが小学生の列に突っ込み児童5人が死傷した事故で、トラックは電柱に衝突した後、約40メートル走行し道路脇の畑で停止していたことが29日、分かった。この間に児童をはねており、県警はブレーキ操作の有無や直前の速度などの調べを進める。
(ニュース速報)