中国、1人っ子政策から「3人っ子政策」に転換も子供が増えぬ理由

 7月1日に創立100周年を迎えた中国共産党が、難局に直面している。習近平指導部は2050年までの「超大国化」を掲げるが、それと同時並行で前例のない超高齢社会に突入するのだ。1970年代後半からの改革開放政策で米国に次ぐ経済大国に躍進した巨龍の“変調”は、世界に甚大な影響を及ぼすことになる。
(ニュース速報)