三菱電機、30年以上“不正検査” 鉄道向け空調 昨年以降、半導体や自動車部品などで検査漏れ発覚も

 三菱電機が鉄道車両向け空調機器について、架空のデータを用いる不正な検査を行っていたことが30日までに分かった。不正は30年以上続いていた疑いがある。
(ニュース速報)