Skip to content

メルセデスが新型EV発売 小型SUVは日本2車種目

1本を読もう

2本を読もう

3本を読もう

4本を読もう

5本を読もう

6本を読もう

7本を読もう

8本を読もう

9本を読もう

10本を読もう

11本を読もう

12本を読もう

13本を読もう

14本を読もう

15本を読もう

16本を読もう

17本を読もう

18本を読もう

19本を読もう

20本を読もう

21本を読もう

22本を読もう

23本を読もう

24本を読もう

25本を読もう

26本を読もう

27本を読もう

28本を読もう

29本を読もう

30本を読もう

 メルセデス・ベンツ日本は26日、新型の電気自動車(EV)「EQA」を発売した。人気の小型スポーツタイプ多目的車(SUV)で、1回の充電で422キロ走れるという。街乗りに使い勝手の良い車体の大きさとし、自動ブレーキなど安全機能も充実している。日本でのEV投入は「EQC」に続き2車種目。来年以降、さらに2車種を追加して販売を強化する。
(ビジネスニュース)

Comments

Comments are closed.

こちらのページもよくご覧になられています

 

Widgets

Scroll to top