ビル・ゲイツ氏、Microsoft従業員との不適切な関係が会長辞任の一因との報道

 米Microsoftの共同創業者、ビル・ゲイツ氏が昨年3月に会長を退任した背景には、2019年に女性従業員が同氏との性的関係について取締役会に申し立てていたことがあると、米Wall Street Journalが5月16日(現地時間)、この件に詳しい情報筋の話として報じた。
(ニュース速報)