コロナ患者受け入れへ聴取、医療機関の状況確認へ 厚労省が通知

 厚生労働省が、正当な理由なく新型コロナウイルス感染症患者の入院を断っている医療機関に対し聴取を行い、受け入れを要請するよう求める通知を各都道府県に出したことが20日、分かった。感染拡大地域で病床が逼迫(ひっぱく)する中、すぐに受け入れが可能な「即応病床」を確保するのが狙い。
(政治経済ニュース)