イスラエル、ワクチン効果で屋外マスクなし

 世界有数の速さで新型コロナウイルスのワクチン接種を進めるイスラエルで、感染者数の減少を受けて屋外でのマスク着用義務が撤廃された。市民生活には大きな変化。飲食店が3月に営業を本格化したこともあり、ワクチン効果でコロナ前の日常に戻りつつある。屋内では、マスク着用義務が継続する。
(ニュース速報)