こども庁「機能明らかに」 諮問会議、骨太方針反映目指す

 政府は26日、経済財政諮問会議を開き、少子化対策や子育て支援について議論した。自民党が検討を進めている「子ども庁」の創設について、民間議員は、子どもや子育て世帯が安心して暮らせる社会を実現するための必要な機能を明らかにし、それに対応できる組織とするよう求めた。6月ごろにまとめる経済財政運営の指針となる「骨太方針」への反映を目指す。
(ニュース速報)