【内田浩司のまくり語り】元競輪選手特有の難病“手脚細病(てあしほそびょう)”

 念願の春山登山を終え、心地良い疲労感に包まれて眠った翌朝に、オレを待っていたのは腰痛と筋肉痛だった。
(ニュース速報)