Skip to content

【元文春エース記者 竜太郎が見た!】“最強の一般人”木下優樹菜さんの勘違い 前代未聞、スポンサーに訴えられ…いったいどう解決するのか

1本を読もう

2本を読もう

3本を読もう

4本を読もう

5本を読もう

6本を読もう

7本を読もう

8本を読もう

9本を読もう

10本を読もう

11本を読もう

12本を読もう

13本を読もう

14本を読もう

15本を読もう

16本を読もう

17本を読もう

18本を読もう

19本を読もう

20本を読もう

21本を読もう

22本を読もう

23本を読もう

24本を読もう

25本を読もう

26本を読もう

27本を読もう

28本を読もう

29本を読もう

30本を読もう

 昨年7月に芸能界を引退した木下優樹菜さん(33)が、広告主であった「ロハス製薬」などから巨額の損害賠償を求める民事訴訟を起こされていた。木下さんは2019年1月、同社が展開するフェースマスクのイメージモデルに就任。だが契約途中の同年10月に、実姉が勤務していたタピオカ店へ「事務所総出でやります」と恫喝(どうかつ)まがいのメッセージを送っていたことが発覚し、騒動に。
(ニュース速報)

Comments

Comments are closed.

こちらのページもよくご覧になられています

 

Widgets

Scroll to top