【働くみんなの相談室】残業が毎月のように続き精神的に疲れ切っているのに、ストレスチェックを受けさせてもらえない

 【A】 ストレスチェックとは、心理的な負担の程度を把握する検査で、労働安全衛生法第66条の10で規定されています。労働者のメンタルヘルス不調の未然防止を強化するため、労働者数50人以上の事業場で、毎年1回、医師や保健師などによる実施が義務付けられているものです。この50人にはパートタイム労働者やアルバイトも含まれます。労働者数が50人未満の場合は努力義務になります。
(ニュース速報)