【まさかの法的トラブル処方箋】「妊娠中、子の肌の色懸念され」メーガン妃、衝撃の告白から「平等」を考える

 英王室の公務を昨年引退したヘンリー王子の妻で、アフリカ系の祖先を持つメーガン妃のロングインタビューが、アメリカとイギリスを中心に大問題となっています。特に、メーガン妃が長男を妊娠中に「英王室の中で人種差別的発言があった」と指摘したことに対して、さまざまな議論がメディアなどで交わされています。
(マネーニュース)